【韓国留学×持ち物】20歳・釜山語学堂留学、必要な持ち物10点!それぞれ理由も解説

留学先:釜山

留学時期:2021年8月〜現在(2021年12月)

性別:女

留学した年齢:20歳

目的:語学研修

 

20歳、コロナ禍で釜山に2021年夏学期より語学堂留学中です。

今回は、留学に必要な持ち物リスト、必須ではないがあったほうがいいもの、必要なかったもの、わたしなりのアドバイスの4点をご紹介していきます!

韓国留学に必要な持ち物リスト10点(2021年12月現在)

※下記情報は2021年12月時点のものです。今後、状況が変わる可能性があるのでご注意ください

※毎日情報に変更があるため、入国の際に必要なものは除きます

 

まずは、絶対に日本から持ってこなければならないもの、韓国に来てしまってはなんとかならないものだけを10点リストアップしてみました。入国に必要な書類やパスポートとこれだけあれば、最悪なんとかなります。

 

1.ワクチンパスポート 下記に詳しく説明あり

2.証明写真(4×3サイズ) 学校での生徒登録や銀行開設に必要です。気軽にコンビニで印刷できる日本から持ってきてください。

3.変換プラグ これがないと携帯の充電もできません。

4.マスク 着用していないと通報も可能なので、絶対に3枚ほどは持ってきてください。外に出れません。

5.マイナンバーカード 銀行開設の際、必要でした。ナンバーだけ分かればいいですがカードが楽です。

6.常備薬 外国の薬が合わない場合もあります。必ず持ってきてください。

7.現金(一か月分の家賃ほど、換金してもよし) 銀行が開設できなかった場合や振り込みが上手くいかない場合があります。焦らないためにも家賃だけは最悪手渡しでも払えるようにするための現金です。

8.3Dセキュア済みのクレジットカード これがないと韓国で暮らしていけません。ネットショッピングもできません。

9.デビットカード これがないと韓国でお金を引き出しできません。

10.TOPIKの問題集 韓国には売っていません。学校でもらえるのは無料公開されている過去問だけです。合格したい人は必ず日本で買ってきてください。

 

以上10点です。

最初にご紹介したワクチンパスポートについてですが、オミクロン株や韓国での感染者増加により、2021年12月よりワクチンの接種証明ができないと入れないお店がほとんどとなってしまいました。

外国人登録証を受け取るまでは効力がないものの、日本のワクチンパスポートがなければ韓国の接種証明アプリCOOVに登録すらできません。接種した人は必ず、自治体に申請をして絶対に持ってきてください。

必須ではないがあったほうがいいもの3選

韓国でも買えはしますが、日本から持ってきたほうがよかったものをリストアップしました。

1.ボールペン・ノート 書きやすさは日本が一番です。勉強にストレスを感じたくない人は日本で買ってくるのが吉です。

2.ダイソーの便利グッズ 下に詳しく説明します

3.生理用品 韓国は品質が良くない割に高いです。キャリーケースやEMSの隙間に入れて最大限持ってくるのをおすすめします。

 

ダイソーの便利グッズについて。とても主語が大きくなっていましたが、ダイソーで役に立つものはほとんど日本から持ってきたほうがよいです。というのも、韓国のダイソーは日本とは大違いです。

まず、基本的に商品が100円ではないです。200円の商品が一番多く、500円のものもざらにあります。

人によって便利グッズがさまざまなのでこのような表現になってしまいましたが、今お使いで便利なものは持ってくるのをおすすめします。

本当に値段が高いことと、ダイソーだからと言って日本のようにあれやこれやありません。私は、換気扇のほこりフィルター、裁縫道具を持ってこなかったことを一番後悔しています・・・ダイソーにはないようです。あっても200円を超えるでしょう。

 

必要なかったもの2選

持ってきたけど必要なかったもののリストはこちらです。

1.ファブリーズ

2.キレイキレイ

このご時世だし、韓国にはないと思っていたんですが、普通に売っていました。

ちょっと高い気もしますが、重い液体を持ってこなくてもよかったなと思っています。

送れるものはすべて日本から送るのがおすすめ

私は全額自費留学なので、韓国でお金を使うことに抵抗がありました。

送る手間や送料ももちろん高いのですが、韓国で初めての物を買うというチャレンジ、韓国に来てから口座の残高が減ることが嫌だったので、送れるものはすべて日本から送りました。

ダイソーをはじめとして、思ったよりも日本って安くてクオリティの高いものが買えます。

なので、こちらで買えばいいやというマインドよりは、わたしのように日本から送ることを個人的にはおすすめします。が、韓国に来て生活するのも留学の醍醐味ですし、韓国のものを買って韓国のものを使いながら暮らすこともまた勉強といえます。

ここまで、韓国留学の際の荷物についてご紹介してきました。「必要な持ち物リスト」にあったように、韓国に来てどうにかならないものだけは必ず持ってくるようにしてくださいね。

 


体験談ここまで

 

韓国留学の準備をしている方はクレジットカードの準備を!

韓国は日本とは違い、キャッシュレス普及率90%以上の圧倒的なカード社会です。それは留学に行く人にとっても同様で、事前に日本でクレジットカードを準備しておくことが大切です。

 

こちらの記事では韓国留学経験者が実際に韓国で使ったクレジットカードを集計してランキングとしてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

\韓国留学準備中の方は要チェック/

経験者に聞いた!韓国留学におすすめなクレジットカードランキングTOP3   >

 

タイトルとURLをコピーしました