ソウルしか行ったことなかった私がコロナ禍で大邸に留学を決めた理由、入国時のハプニング

※写真はイメージです。

※この体験談は2021年9月18日に執筆されたものです。今後、状況などが変わる可能性があるのでご了承ください

 

留学先:大邱 啓明大学の語学堂

留学時期:2021年8月〜

性別:女

留学した年齢:25歳

目的:語学留学

 

2021年8月 今現在、韓国の第三の都市として知られている大邱に25歳で語学留学を始めた私が、啓明大学という韓国ドラマの撮影地にもなった綺麗な大学で、私がコロナ禍での留学準備、ソウルとの違い、語学堂の様子など紹介します。

 

コロナ禍での留学決意。大邸に決めた理由

2020年以降、新型コロナウイルスの影響で以前のように行き来ができなくなってしまった韓国。この記事を書いている2021年9月現在もワーキングホリデーのビザは発行ができていないようです。

 

私は本来であればワーキングホリデーで韓国に行く予定でしたが、ビザが出ないままいつ行けるか待ち続けるより確実に行ける語学留学ビザ(D-4ビザ)の準備に切り替えました。

 

実は私は今までソウルにしか行った事がありませんでしたが、方言が大好きで方言聞きたい!覚えたい!という気持ちと語学堂の安さで大邱に決めました。学校によってはTOPIKなどによって値段も安くなる学校もあるみたいです。

 

絶対にソウルがいい!というこだわりが特にないのであれば、大邱など地方に留学するのもありだと思います。ただその分ソウルと比べて情報は少なめです。

 

留学準備の開始。航空券が高い!?

秋学期からの留学を目標に申請書類の用意などは春ぐらいから始めました。

 

特にコロナでいつ何かハプニングが起きるかもしれないので余裕をもって準備するのがオススメです。ビザ申請し発行するまでは約2週間かかりました。

 

そして飛行機の値段がかなり高くコロナ前は往復1万円で行けたのに、私が行くときはLCCも運休していたため片道だけで約5万円もかかりました。恐らくお盆の時期と被ったのもあると思います。

 

留学でのお金問題ですが、元々持っていたJCBのクレジットカードと現金約10万円分を持って行きました。両替は日本でいるときにLINE Payの外貨両替を利用しました。

\韓国留学準備中の方は要チェック/

経験者に聞いた!韓国留学におすすめなクレジットカードランキングTOP3   >

 

韓国入国時のハプニング

実は韓国に入国した際受けたPCRでコロナ陽性と判断されました。いくつか空港の施設を転々としたのですが最終恐らく外国人専用の治療センターにて治療を受けることになりました。

 

特に体調が悪いところはなかったので大事に至ることなく、その施設で隔離をしました。

 

話は聞いていましたが、韓国の職員の感染対策(防護服など)は徹底しており、日用品やお弁当の配布も充実した物でした。おかげで何不自由なく過ごすことができ迷惑をかけて申し訳なかったという気持ちと職員の方も優しく良い方達だったので感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そこでの治療が終わればもう外に出ていいとのことだったのでそこからは普通に大邱に向かいました。

 

ちなみにお金は国同士の規定で無料でしたが、いつ変わるかわからないので不安な方はその時に大使館HPで確認してください。

外国籍感染者の隔離入院治療費に関するご案内 상세보기|領事部からのお知らせ駐日本国大韓民国大使館 (mofa.go.kr)

 

学校の授業はどんな感じ?

元々日本人があまりいない大学だったみたいなのですが、私が入学するタイミングから日本人が結構多かったです。

 

オリエンテーションで一通り説明を受け言われたのが、授業は当分ZOOM授業との事でした。せっかくキャンパスライフができると思ったのに…悲しかったです。

 

ただZOOM授業のメリットはギリギリまで寝れてトイレや水分補給など家なので結構自由にできるところですね。あとどすっぴん・パジャマでも大丈夫です。

 

ただデメリットは対面と違って発言や質問しにくかったり電波が悪くて授業が中断とかもありました。早く対面授業になればいいなと思います。

 

韓国に来て驚いた車事情

ご存じの方も多いかもしれませんが、韓国は車が多いしスピードも早く運転テクニックがないと運転するのは難しいなとすごい思います。

 

あと路駐が多すぎて家の近所も車がいつもよく混雑していてよくクラクションと悪口が聞こえてきます。日本人からしたら、もうちょっと待ってあげなよ~って思う事が多々ありますね。

 

あと一番驚いたのが、車内の見えやすいところに電話番号ボードみたいな物を置いてるんです。今まで何度か韓国に行ったことはありましたが、知らなかったので衝撃でした。個人情報丸見えなのに大丈夫かなこの車と思ったら他の車もほとんどつけていました。

 

韓国の知り合いに聞いてみると、韓国は路駐が多いから邪魔だったりぶつけたりと何かあったときの為に電話番号ボードをつけてるらしいです。日本ではありえないですよね。

 

そんなまだまだ知らない事がたくさんあるので、始まったばかりの韓国生活をまずはめいいっぱい楽しもうと思っています。特に語学留学が終わった後のことは決めていませんが、今を楽しみたいと思います。


体験談ここまで

 

韓国留学の準備をしている方はクレジットカードの準備を!

韓国は日本とは違い、キャッシュレス普及率90%以上の圧倒的なカード社会です。それは留学に行く人にとっても同様で、事前に日本でクレジットカードを準備しておくことが大切です。

 

こちらの記事では韓国留学経験者が実際に韓国で使ったクレジットカードを集計してランキングとしてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

\韓国留学準備中の方は要チェック/

経験者に聞いた!韓国留学におすすめなクレジットカードランキングTOP3   >

 

タイトルとURLをコピーしました