カナダ留学で失敗しない部屋探しは?トロントで快適な部屋を見つけた方法を紹介!

※写真はイメージです

留学先:トロント

留学時期:2018年5月〜2019年5月

性別:女

留学した年齢:31歳

目的:語学留学・ワーキングホリデー

 

私は31歳の時に、2018年5月~2019年5月の期間、語学留学とワーホリでカナダのトロントに滞在していました。

トロントで住む部屋探しは自力で行ったのですが、その時に気を付けていたこと・実際に感じたことなどをご紹介します。カナダでの部屋探しの参考になれば幸いです。

 

最初の1か月はホームステイしながら部屋探し

今はネットの掲示板を利用して、日本にいるうちに部屋探しをすることも可能です。

しかし、留学期間中、1年間住む部屋をネットの写真だけで選ぶのは避けたかったので、最初の1か月は留学エージェントが用意してくれるホームステイを利用し、その1か月の間に現地で部屋探しをすることにしました。

実際に部屋を見てみないと古さや広さなどが感覚的にわからないし、住むエリアなども街を歩いてみたほうが考えやすいです。長期間住むのであればしっかり見学してから部屋を選ぶことをオススメします。

 

部屋探しができるネット掲示板2つ

留学生のほとんどが、ネットの掲示板を見て部屋探しをします。

私が実際に使ったのは、「emaple」と「kijiji」というサイトです。

「emaple」は、カナダに住む日本人に向けた掲示板で、物の売買や求人、部屋探しに使用する人が多いです。日本人が日本語で書き込むことが多いので、英語に自信がなくても利用しやすいサイトだと思います。

「kijiji」も同様、物の売買、求人、部屋探しができる掲示板ですが、こちらはカナダ一般に使われているものなので、ほぼすべてが英語です。

掲載されている物件の数は「kijiji」が圧倒的に多いので、両方のサイトを同時に使用すると良い物件に巡り合う確率が高くなります。私は「kijiji」で住む部屋を見つけました。

 

部屋探しで「ハウスメイト」は超重要!

掲示板には写真が数枚載っているだけなので、実際にどのような部屋かは見学してみないとわかりません。

また、カナダの部屋探しで非常に重要になるのが、ハウスメイトです。

カナダの留学生は、日本のように単身でアパートに住むことはほぼありません。一つの家やアパート内で、キッチンやバスルームをハウスメイトとシェアするスタイルが主流になります。ベッドルームは基本自分だけの空間ですが、都心に住むとベッドルームもシェアという人もいるようです。

一つ屋根の下に暮らすハウスメイトは、住み心地に大きく影響してくるので、下見の時にできれば会っておくことをオススメします。

 

下見の際にチェックしたポイント3つ

下見に行く際は、チェックすべきことをリストアップしておくと安心です。特に、聞きたいことはあらかじめ英語で練習しておくのもいいかもしれません。

私は、以下の点をチェックしました。

 

部屋に鍵はついているか・・・他人と共同生活するのですからマスト!

家賃の払い方/領収書の有無・・・お金のトラブル回避のため

ルールはあるか・・・門限の有無・ゲストを呼んでもokか否か・共用スペースの使い方など

 

育った文化が違うからこそ、細かな点はあらかじめクリアにしておくべきだと思います。その他にも、気になることがあれば下見の際に聞いておきましょう。

また、必ず見ておきたいのがバスルーム・キッチンなどの共用部分。日本人は世界の中でもきれい好きなので、住んでからストレスにならないように共用部分の使われ方はチェックしておきましょう。

 

私が実際に住んだ物件の紹介【都心から電車で50分。のんびりエリア】

トロントのダウンタウンから地下鉄で50分ほど離れたのんびりしたエリアを選択。カナダ人のシニア女性と息子が2人で暮らしている家の中にある、自分専用トイレ付きの寝室を月600ドルで借りていました。

二人とも穏やかできれい好きで、非常に快適に過ごすことができました。会話相手になってくれたので、二人のおかげで英語も上達したと思います。

 

いかがでしたでしょうか。部屋探しは妥協すると滞在期間中ずっとブルーな気分になってしまうこともあると聞きます。快適なカナダライフを送るため、部屋探しは気合を入れて頑張ってください。

 


体験談ここまで

 

カナダ留学の準備をしている方はクレジットカードの準備を!

カナダはカード社会です。留学を考えている方はカナダで使えるクレジットカードを日本から用意しておきましょう。

こちらの記事ではカナダ留学経験者が実際にカナダで使ったクレジットカードを口コミとともに紹介しているので、ご自身の留学、ワーホリ状況と照らし合わせて参考にしてみてください。

 

\カナダ留学準備中の方は要チェック/

経験者に聞いた!カナダ留学におすすめなクレジットカードランキングTOP3   >

 

タイトルとURLをコピーしました