コロナで交換留学を辞退し語学留学へ。韓国留学で養えた「とりあえずやってみよう」精神

留学先:?

留学時期:2021年3月~現在(2021年6月)

性別:女

留学した年齢:22歳

目的:語学留学

 

韓国に興味を持ったのは、Show me the moneyという韓国のラップバトル番組を見たのがきっかけです。そこから韓国旅行を長期でしたのですが、日本にいるよりも過ごしやすいと感じ、韓国で生活してみたいと思うようになりました。

 

もともとは2020年3月から交換留学で韓国へ留学する予定でした。しかし出発直前になってコロナウイルスが流行し、結局中止になってしまいました。休学をして1年待ちましたが、2021年3月も延期となったため、交換留学を辞退して語学留学をすることを決意しました。

 

辛かった自力の留学手続きと14日の隔離

留学前の手続きで一番大変だったことはエージェントを通さずすべて自分で手続きを行ったので、韓国語での手続きがいくつかあり少し大変でした。また、コロナによる国内外の状況が日々変化するのに伴い、入国に必要な手続きなども変わっていたので、その情報を得ることも大変でした。

 

やっとビザが取れたと思えば、飛行機が何度も欠航になり、入国日も定まらず精神的にも辛かったです。

 

最も辛かったのは14日間の隔離で、入国後一歩も外に出られなかったことです。

 

留学の持ち物

留学の持ち物も、14日間の隔離を考えて生活用品や食料を日本から多めに持っていく必要がありました。多分コロナがない時の留学と比べて2倍以上の荷物の量だったと思います。隔離中に着る服や食料、調味料やトイレットペーパーも日本から持っていきました。

 

飛行機には合計で37キロ分預けられるようにチケットを買いましたが、留学してから節約するために、服などを多めに持っていったため、重量ギリギリの荷物になりました。キャリーケースに入らない分は船便で送りました。

 

語学堂は初めの2週間のみオンライン授業

韓国に入国してからは語学堂という韓国語を習う学校に通っています。語学堂は入門クラスの1級から、ビジネスレベルクラスの6級まであります。

 

私は中級の4級からのスタートでしたが、今まで韓国語を誰かに習ったこともなく、会話は問題なくできていましたが、読み書きが苦手だったので、授業についていくのが大変でした。

 

初めの2週間のみオンライン授業を行い、その後は対面の授業を行っていますが、ほかのクラスメイトは初級から通っている人だったので、先生もそれを前提に授業を進めます。そのためほかの人に比べて私は明らかに語彙力が足りず、みんながわかる単語が自分だけわからないということが何度もありました。

 

今通っている語学堂がある大学に、日本人の先輩が通っており、その先輩の紹介で今の彼氏と出会いました。彼氏は日本語が少しできるのですがほとんど韓国語で会話をします。おかげで会話力はとても伸びたと思います。

 

生活費は1ヶ月8~10万円ほど

私は寄宿舎に住んでいて、食事はすべて外で食べるかインスタント食品を食べるので食費がとてもかかります。

 

節約したいのですが、もともと計画していた額よりも多く使ってしまっています。生活費は多めに見積もって1か月に8~10万円くらいで考えておくといいと思います。

 

留学にきて養った「とりあえずやってみよう」精神

留学に来て変わったことは、社会性がついたことと、なんでも挑戦するようになったことです。もともと新しい人と話すことが得意ではなかったのですが、留学に来ると話さないと語学力が伸びないので、無理やり人と話すようにしていました。すると自然と初めて会った人とも緊張せずに話せるようになりました。

 

また留学に来ると、基本的に誰も助けてくれないので、一人で解決しなければいけないことがたくさんあります。そのため「とりあえずやってみよう」ということが増えました。

 

なんでも挑戦しないと前に進めないので、くよくよ考えず当たって砕ける精神が留学にきて生まれました。留学にきて一番変わったことは自分の性格だと思います。

 

コロナ禍の韓国留学は相当の覚悟が必要

もしこれから留学を考えている方がいれば、まず相当の覚悟を持ってきてほしいと思います。コロナの影響は私自身とても感じていて、友達を作りたくてもコロナがあって思うように会えませんし、一人で何とかしないといけないことがたくさんあります。

 

入国の時は誰も日本語で話してくれないので、それなりの韓国語力も必要だと思います。それでも大丈夫だという覚悟と、「なんとかなる」という精神をもってきていただきたいと思います。

 

\韓国留学準備中の方は要チェック/

経験者に聞いた!韓国留学におすすめなクレジットカードランキングTOP3   >

 

タイトルとURLをコピーしました