韓国駐在、出張で使えるおすすめクレジットカードランキング【経験者の口コミ】

韓国出張や駐在が決まった方でクレジットカードを用意していない方は、「韓国ではどのクレジットカードが使えるんだろう?」という疑問があるかもしれません。

ここでは実際に韓国で使えるクレジットカードを体験談とともにご紹介します。

韓国駐在、出張のクレジットカードおすすめランキング

まずは韓国駐在、出張経験者の方に聞いたアンケートの結果から、韓国駐在、出張におすすめのクレジットカードランキングを発表します。

1位 楽天カード

年会費無料
最短発行・お届け日数1週間~10日前後でお届け
海外旅行保険あり(利用付帯)
ブランドVisa・Mastercard・JCB・American Express

利用金額100円につき楽天ポイントが1ポイント貯まり、さらに新規入会&利用で5000円相当のポイントがもらえるキャンペーンも行われています。

貯まったポイントは、カードの支払いに使ったり、街で買い物をするときに楽天ポイント加盟店での支払いにも使えるので、楽天ユーザーの方にはおすすめのクレジットカードです。

2位 エポスカード

年会費無料
最短発行・お届日数最短即日発行、受け取り可(マルイ店舗)
海外旅行保険あり(自動付帯)
ブランドVisa

エポスカードは海外旅行保険の自動付帯が魅力のクレジットカードです。保険の補償期間は1旅行につき最高90日間となっているので、3ヶ月以上の中長期出張、駐在に行く際は、別途海外保険に加入するなど検討してください。

さらに最短即日発行が可能なので、直前で急いでる方にはおすすめです。

韓国駐在、出張経験者のクレジットカード口コミ・感想

ここでは韓国駐在、出張経験者の実際に使用したクレジットカードの感想や体験談を紹介します。

ソウル/2020年6月〜12月/26歳/楽天カード1枚

男性 左
 

駐在先:ソウル

期間:2020年6月〜12月

駐在時の年齢:26歳

 

持って行ったクレジットカード
楽天カード1枚

 

カードを選んだ理由
いつも使っていたカードですし、VISAカードなのでどこでも便利に使うことができると知っていたため。1枚だったのでその点は不安要素でしたが全然問題なかったです。また楽天はゴールド会員なので保険など特典が充実していたこともあります。

 

使った感想
基本的に全ての場所で使うことができたので良かったです。韓国は日本よりキャッシュレスが進んでいるような印象があり、現金は逆に嫌がられるレベルだと思います。無くした時用に数枚あっても良いと思いますが大手ブランドが必須ですよ。

ソウルの明洞に出張しました/2015年4月頃〜2015年7月まで/25歳頃/楽天カードのVISA1枚

男性 左
 

駐在先:ソウルの明洞に出張しました

期間:2015年4月頃〜2015年7月まで

駐在時の年齢:25歳頃

 

持って行ったクレジットカード
楽天カードのVISA1枚

 

カードを選んだ理由
楽天市場をよく利用していて、入会費などもなく利用しやすいと思ったためです。海外でも使えるカードでしたし、不正利用の時にも本人確認のメールなどでお知らせしてくれるので、出張先で紛失したときにも便利だと思いました。

 

使った感想
決済できないお店が多すぎました。ソウルはカードが使えない店が結構あり屋台街などでは、大きなお店や人気店以外では使えませんでした。若者に人気の今で言うインスタ映えするようなお店は使えますが、ほとんどのお店でVISAは使えなくJCBなら使えると言われることが多く困りました。

韓国ソウル/2020年2月の一週間程度/27歳/楽天カード

女性 左
 

駐在先:韓国ソウル

期間:2020年2月の一週間程度

駐在時の年齢:27歳

 

持って行ったクレジットカード
楽天カード

 

カードを選んだ理由
楽天カードで往復の航空券チケットを購入しました。 海外に行く際に現地までの交通の便(主に航空券)を購入すると、 自動で海外保険が付帯されます。 年会費も無料で登録できますし、楽天ポイントも貯まるので、 良い点が多く感じました。

 

使った感想
※出張や駐在ではないですが、 韓国人の結婚相手のご両親へのご挨拶のため渡韓していました。 楽天クレジットカードで病院の診療費を支払いましたが、 日本に帰国後、申請すると全額戻ってきました。 その点がとてもよかったです。

大邱、釜山/2019年12月〜2021年2月/27歳/リクルートカードのJCBを1枚

女性 左
 

駐在先:大邱、釜山

期間:2019年12月〜2021年2月

駐在時の年齢:27歳

 

持って行ったクレジットカード
リクルートカードのJCBを1枚

 

カードを選んだ理由
すでに持っていたカードが海外に渡航した日から3ヶ月の期間の海外保険だったが、リクルートカードは現地で使った日から3ヶ月の海外保険だったので、海外保険の期間を伸ばす目的で選びました。また、無料で作成できるというのも決め手でした。

 

使った感想
自分の好きなタイミングで保険の補償期間を開始できるのはよかったが、利用対象が交通機関のみであるというのがわかりにくかったです。また、タクシーでの利用は不可ということで、あまり使わない高速バスや飛行機を利用しなければなりませんでした。

プサン/2014年~2014年8月/29歳/三井住友Masterカードを1枚

女性 左
 

駐在先:プサン

期間:2014年~2014年8月

駐在時の年齢:29歳

 

持って行ったクレジットカード
三井住友Masterカードを1枚

 

カードを選んだ理由
私がこのカードを選んだ理由は、使用できる場所が多いうえにポイント還元率が高かったからです。ICカードによるタッチ決済ができるのも便利で、効率良く利用できると思ったので選びました。海外に行ったときでもサポートが充実しているというのも魅力に感じました。

 

使った感想
プサンの出張時にMasterカードを使用して良かったと思ったことは、韓国全土でもお買い物をしたらポイント還元を受けられたことです。日本同様の還元率となっているので、現金で支払うよりも断然、お得にお買い物ができました。

ソウル市/2013年9月~2018年4月/25歳/楽天カードを1枚、クレディセゾンカードを1枚、計2枚

女性 左
 

駐在先:ソウル市

期間:2013年9月~2018年4月

駐在時の年齢:25歳

 

持って行ったクレジットカード
楽天カードを1枚、クレディセゾンカードを1枚、計2枚

 

カードを選んだ理由
【楽天カード】

・基本的に国内のどこでも使えるVISAカードだったから

・海外でも広いエリアで使用できるVISAカードだったから

・年会費が無料だったから 

・海外保険が充実していたから 

・ポイント還元率が1%で他社より高かったから

・ポイントを楽天市場で使用可能だったから 

・楽天銀行との連携が簡単だったから

・海外で使用しても手数料が高くなかったから

・海外からでも日本語サポートが受けられるから

 

【クレディセゾンカード】

・基本的に国内のどこでも使えるVISAカードだったから

・海外でも広いエリアで使用できるVISAカードだったから

・年会費が無料だったから 

・永久不滅ポイントが付くから(海外長期間滞在していてもポイントが消滅しないから)

・貯まったポイントを商品券に交換できたから 

・suicaのオートチャージが可能だったから

・海外で使用しても手数料が高くなかったから

・海外からでも日本語サポートが受けられるから

 

使った感想
【楽天カード】

・VISAカードだったため、韓国の広いエリアで使用できた

・韓国に長期間滞在していたため、年間使用回数が0回でも会費が無料なのがよかった

・海外保険が充実していた

・ポイント還元率が1%で他社より高かった

・貯まったポイントを楽天市場で使用できた(日本に一時帰国時、自宅で商品を受け取って韓国に持って帰れた)

・海外で使用しても手数料が高くなかった

 

【クレディセゾンカード】

・VISAカードだったため、韓国の広いエリアで使用できた

・韓国に長期間滞在していたため、年間使用回数が0回でも会費が無料なのがよかった

・海外保険が充実していた

・貯まったポイントを商品券に交換できた(日本に一時帰国時、自宅に郵送しておいてもらった商品券でショッピングをした)

・海外で使用しても手数料が高くなかった

・海外からでも日本語サポートが受けられた

・海外からでもサポートが手厚いため、紛失の際の心配が少なくて済んだ

タイトルとURLをコピーしました