実際に使ってよかった!韓国留学生活に必須のアプリ6選

 韓国に留学したら、普段使用するアプリも韓国のものが必要になってくると思います。

 

韓国生活をより便利で快適にする韓国生活に必須のアプリを韓国留学経験者がご紹介いたします!

 

 

※当ページからのお申し込みは、 LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

 

1Naver辞書

 辞書アプリ。韓国で生活していると韓国語の勉強の時以外にも、普段の生活の中で韓国語を検索する機会が多くなると思います。もちろんブラウザで検索して使用することもできるのですが、使用頻度が高いため、いつでも気軽にササっと検索できるようにアプリを使用するのがおすすめです!

 

日本語と韓国語だけでなく他の言語も検索可能で、音声や写真、手書きでの入力機能もあります。また、papagoという翻訳機能もアプリで一緒に使用できるためとても便利です。Google翻訳よりも精度が高く、韓国人もこのアプリをよく使用しているように思います。韓国留学だけではなく、韓国語の勉強にも必須のアプリです!

 

アプリをインストールする

>> NAVER辞書(iOS)

>> NAVER辞書(Android)

 

2NAVERマップ

 地図アプリ。日本ではGoogleマップを使用している方が多いと思いますが、韓国では、NAVERマップもしくはカカオマップを使用している人が多いです。そのため、Googleマップだと、うまく出てこなかったり、分かりにくかったりと韓国では少々使いにくいところがあります。

 

また、友達との待ち合わせなどで場所を共有するときなども、異なるアプリを使用していると少々不便だったりもします。地図が日本語で表示されている方がわかりやすいように感じますが、正確な韓国語の発音がわからなかったり、誰かに地図を見せながら道を聞いたりするときに使えなくなってしまったりするので、できるだけ韓国の人と同じ地図アプリを使うことをおすすめします。

 

また、カフェや食堂、薬局などを簡単に探すことができたり、目的地までの行き方や公共交通機関を数パターンで表示してくれたりするため、とても便利です!使いながら自然と地名なども覚えることができて、韓国語の勉強にもなります!

 

アプリをインストールする

>> NAVERマップ(iOS)

>> NAVERマップ(Android)

 

3Subway(地下鉄アプリ)

地下鉄乗り換えアプリ。地図アプリと同様に日常生活に欠かせないのがこの地下鉄乗り換えアプリです。路線図から出発地と到着地を選択すると、どこで乗り換えたらいいのか、かかる時間や電車の時刻などの情報を見ることができます。

 

また、日本語に設定することも可能なので、留学だけではなく、韓国語が読めない旅行の方にもおすすめのアプリです。路線図から選択できるため、視覚的にもわかりやすく、ソウルの地理を覚えるのにも役に立ちます!また、地域を変更すれば一つのアプリで釜山の地下鉄も調べることができます。到着時間や出発時間を設定したり、終電の時間を確認したりすることもでき、非常に便利なアプリです。

 

アプリをインストールする

>> Subway Korea – 韓国地下路線地図(iOS) 

>> Subway Korea – 韓国地下路線地図(Android) 

 

4.TOSS(送金アプリ)

 送金アプリ。韓国の銀行口座を登録して使用します。現金ではなくカード社会の韓国では、お金も携帯でパパッと送ってしまうことが多いです。友達とご飯を食べたときなど、人数が少なければお会計の時に各自で払うこともできますが、人数が多いときは時間がかかってしまったり、お店の人に断られたりすることも。そういった場合は、誰かが代表で支払いをして、他の人はその場で携帯を使って送金するというのが一般的なパターンです。

 

韓国人の中には現金を持ち歩いていない人もおり、財布もカード財布を使っている人も多いため、現金で渡すということはほとんどないと思います。また、食事代以外にも、日常的になにかと口座に振り込む機会が多いためそんな時にこのTOSSという送金アプリがあるとそのたびに銀行ATMまで行くことなく、その場で送金ができて非常に便利です。 

 

また、最近ではカカオペイでも送金が可能で、こちらはアプリが必要なくカカオトークのアプリから送金できるためカカオペイを使用している人も多くなっています。

 

アプリをインストールする

>> https://toss.im/en

 

韓国留学でよく使われるクレジットカードはこちら

>> 韓国留学におすすめなクレジットカードランキング【留学経験者の口コミ】

5.  쿠팡,위메프,G마켓など(インターネットショッピングアプリ)

 インターネットショッピングアプリ。こちらはいくつか種類があるので一度ダウンロードして使ってみて、使いやすいものを選ぶとよいと思います。

 

韓国では日本よりもインターネットショッピングをよく利用するように思います。日用品などもセール中に購入すればマートで買うよりも安いということも!また、マートや百貨店などどこで売っているのかよくわからないものなど、探すのに困ったときはこういったアプリで探すと簡単に見つけることができるので便利です。

 

WEBで見るよりもアプリの方が見やすく操作も簡単なので、一つダウンロードしておいても損はないと思います。

 

쿠팡

>> iOSインストールページ

>> Androidインストールページ

 

위메프

>> iOSインストールページ

>> Androidインストールページ

 

G마켓

>> iOSインストールページ

>> Androidインストールページ

 

6배달의민족,요기요など(出前アプリ)

 出前アプリ。日本でいうUber Eatsのようなものです。韓国といったらやっぱり出前ですよね!でも、電話での注文はなかなか勇気が出ないものです。

 

そんな時はこの出前アプリがおすすめです。アプリでお店を探して、メニューを選び、注文して、そのままお会計までできてしまいます。また、配達までの所要時間や、レビューなども見ることができるほか、クーポンも多いので、お得に利用することができます。

 

最近ではご飯だけでなく、コーヒーやスイーツ、ファストフードや食料品などあらゆるものがこのアプリで注文できるようになっているので、とても便利です。

 

배달의민족

>> iOSインストールページ

>> Androidインストールページ

 

요기요

>> iOSインストールページ

>> Androidインストールページ

 

韓国留学でよく使われるクレジットカードはこちら

>> 韓国留学におすすめなクレジットカードランキング【留学経験者の口コミ】

韓国のアプリを利用して韓国生活をより快適に!

 韓国での生活に欠かせない6つのアプリを紹介してみました。

 

留学したらアプリも現地の人が使っているものを利用して、より便利で快適に留学生活を送りましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました