節約のため毎日ラーメン!?コロナ禍の富川大学・語学堂生活を詳しく紹介!

※写真はイメージです。

※この体験談は2021年9月23日に執筆されたものです。今後、状況などが変わる可能性があるのでご了承ください

 

留学先:京畿道(キョンギ) 富川(プチョン)大学

留学時期:2021年8月24日〜

性別:女

留学した年齢:19歳

目的:語学留学

 

自己紹介、入国前

 2021年8月から留学を始め、1ヶ月が経過しました。元々韓国に関心があり、留学をしようと思ったきっかけはいくつかあります。その中でも1番は、韓国の学生生活を私も同じように体験したいと思ったからです。

 

私はキョンギにある、プチョン大学の語学堂に通っています。ソウルにも近くホンデまで30分で行くことができます。私は留学機関を通さず直接大学の語学に連絡をとっていたので、うまく連絡がつかなかったことが少し不安でした。

 

コロナ禍での留学だったので、大学が決まってからの準備として、ビザの申請に時間がかかったので早めに願書を提出しておいたことがよかったです。ビザ発行を待ってる間に航空券の準備をしておきました。始めに予約した便が欠航になってしまったので、すぐに他の便を予約し、隔離施設も自分でアプリを使って予約しました。

 

持ち物に関しては、私は特にこだわりがないタイプなので、韓国で日用品を揃えればいいかなと思って、そんなに持っていきませんでした。ですが隔離期間中には毎日検温してアプリに記録するので、体温計は必需品です。そのほか、隔離中外出ができないので数日分のご飯などあると安心です。

 

韓国での生活

 入国してからは空港での手続きがあるのですが、職員の人たちがスムーズに行ってくれるので、すぐに終わりました。2週間の隔離期間では、私が隔離した区の保健所からは支援物資を貰えなかったので、Eマートの宅配で毎日ラーメンを食べていました笑。ノートブックを持って行ったので、ほぼ毎日、Netflixでドラマや映画をみたり、趣味のビーズをしていました。

 

 隔離期間を経て私は語学堂の寄宿舎に住んでいるのですが、ルームメイトが日本人のため、部屋では日本語で楽しく話をしています。今はオンライン授業のため正直集中するのが大変です。ですが一緒に授業を受けている生徒がミャンマー、台湾など色々な国からの生徒がいて、彼らの国のことも授業で知れることが楽しいです。授業ではカカオトークで自分が書いた作文を添削してもらえるので、質問もしやすく、授業では困ることはありません。今まで独学でしたが、TOPIKの授業もしてくれるので次のTOPIKではいい成績を取れるような気がします。

 

 授業は午前だけなので午後は外に出ていることが多いです。ずっと来たかった韓国に実際住んでみると、想像とは違うことがとてもたくさんあります。きっと日本人みんなが感じる事だと思うのでぜひ探してみてください笑。

 

私は韓国にきて韓国の友達に会うのをとても楽しみにしていました。私の語学堂のクラスでは会話の授業が多くないため、韓国の友達と会って韓国語で話をすることは大事だと思いました。もちろん韓国語の実力もつきますが、韓国人の考える韓国、日本などバックグラウンドが違う人たちと関わることで、私の視野や考えも広くなったように思います。

 

今まで、韓国が好きな日本人の友達とばかり関わっていましたが、日本を好きな韓国人は韓国のブラックな部分を教えてくれたり、私たち日本人が考えてなかった日本のいいところも教えてくれました。外国人として生活することで、そういった新しい韓国だけでなく日本を知ることが出来ることを期待しています。

 

金銭面

 まだ来たばかりで探り探りで生活していて、全てが新鮮なので、旅行感覚でお金を使ってしまいます。なるべく節約しようとやはりラーメンばかり食べています。

 

韓国ではカードを使えないところはほぼないので、日本で使っていた住信SBI銀行のデビットカードをそのまま使っています。そのほかに現金も少し持っていきました。親からはその銀行に送金してもらう形で仕送り的な感じです。日本にいる時に出来るだけ節約してきたのでよかったです。

 

まとめ

 私は語学堂卒業後、正規留学を目指しています。今はその準備しながら慣れない韓国での生活ですが、たくさんの人の応援で頑張ることができます。

 


体験談ここまで

 

韓国留学の準備をしている方はクレジットカードの準備を!

韓国は日本とは違い、キャッシュレス普及率90%以上の圧倒的なカード社会です。それは留学に行く人にとっても同様で、事前に日本でクレジットカードを準備しておくことが大切です。

 

こちらの記事では韓国留学経験者が実際に韓国で使ったクレジットカードを集計してランキングとしてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

\韓国留学準備中の方は要チェック/

経験者に聞いた!韓国留学におすすめなクレジットカードランキングTOP3   >

 

タイトルとURLをコピーしました