韓国語力ほぼゼロから約9ヶ月間で韓国語をマスターできた語学堂留学体験談

留学先:ソウル市

留学時期:2018年3月〜2018年11月

性別:女

留学した年齢:23歳

目的:語学留学

 

私はソウル市立大学の語学堂に3学期通いました。大学内で授業を受けられるため、現役の大学生と知り合う機会もあり、韓国でのキャンパスライフを実感できる貴重な経験だったと思います。

語学堂の授業スケジュール、クラス人数など

授業は平日5日、午前中に行われます。遅刻をすればもちろん減点があり出席数も成績に影響しました。

 

約3ヶ月が1学期になるのですが、その3ヶ月の間に中間テスト、期末テストがあります。そのテストの成績と出席で最終的な成績が出されます。成績がトップだと授業料が少し免除になるためみんな一生懸命勉強していました。

 

もちろん人それぞれ熱量は違いますが、ほとんどの人が真面目に熱心に学んでいた姿勢が留学環境をより良くしていたと思います。とても有意義な時間でソウル市立大学の語学堂を選んで良かったと感じました。

 

また先生も皆親切、丁寧で授業も楽しかったです。クラスは大体10人前後で構成されます。やはり日本人、台湾人、中国人が多い印象でしたが、アメリカ人、オーストラリア人の方たちもいました。

 

様々な国の友達を作ることもできました。

 

韓国語力ほぼゼロからTOPIK5級取得できるように!

実際語学力がどの程度上がったかについてですが、私は韓国語はほぼできない状態で留学をスタートさせました。

 

一応困らない程度に日本にいる間にハングル文字は読めるように頑張りましたが、かろうじて読める程度にしかなりませんでした。

 

実際韓国語学堂では1番下の1級からのスタートでした。最初の頃はまず挨拶を学び、その後物の名前(時計や鉛筆など)その後文法を習い始めるという流れでした。

 

特に良かったと思ったのは、授業内でも授業後でもアウトプットの機会に溢れていた事だと思います。日本でハングルを勉強していた時は、ただひたすらテキストにある文字をぶつぶつ呟きながらノートに書き写すという勉強法をしていましたが、使う機会がないためなかなか頭に入ってこずとても難しく感じていました。

 

しかし、韓国で生活をすることによって、学んだ言葉をすぐに使うことができる環境がありました。先生に何か聞くにも韓国語で聞くしか方法がありません。先生たちはほとんどの場合日本語はできませんので、授業や質問も全て韓国語で行われます。

 

大変だと感じる時も多々ありましたが、逆に、自分が韓国語を覚えるほかこの国で生きていく方法は無いんだ!と必死になれたことは良かったと思います。

 

とにかく、インプットからアウトプットまでの時間が短いことが、韓国語上達の1番のよかった部分だと思います。

 

実際私も郵便局での会話を授業で習うと、すぐさま手紙を持って郵便局へ行き日本の家族へ手紙を送ったりしていました。郵便局の方も親切で、私に「韓国語が上手ね」などと声をかけてくれました。

 

そのような環境が語学習得にはかなり向いていたのだと思います。

 

3学期の授業(約9ヶ月)を終えた時にはTOPIK5級が取れるまで成長していました。その後私は2019年からワーキングホリデーを始めたのですが、その時はすぐに就職先が見つかり、即戦力として働けるほどの語学力をこの9ヶ月間の留学で得ることができました。

 

実際に行って感じた日本からのオススメ持ち物3つ

約9ヶ月間かなり充実した留学生活を送ることができた私ですが、やはりホームシック、日本が恋しくなる時も多々ありました。

 

そんな時に日本から持ってきたお菓子やグッズが私を精神的にかなり助けてくれました。人それぞれ好みはあるかと思いますが、私はもともとお煎餅系のお菓子よりポテチやチョコが好きなのですが、何故か韓国にいるとお醤油のお煎餅が食べたくなります。

 

そしてあまり韓国にはお煎餅がありません!持ってくることをオススメします。

 

またお湯を入れるだけのお味噌汁、スープなどかなりオススメです。まず韓国にはスープの種類がありません。コーンスープくらいはありますが、日本のようにトマトのスープ、ほうれん草のポタージュなど、小洒落たスープは無いです。私も粉末タイプやフリーズドライは軽いので沢山持って行きました。そして帰国の時には1つも残っていなかったです。

 

あとは虫系のグッズです。韓国の蚊はなぜか刺されるととても痒くかなり腫れます。日本の蚊の何倍もです!なのでムヒや虫除けグッズを持って行くと大活躍します(特に夏に行く方!)

 

まとめ

私は韓国に留学して本当に良かったと思っています。必死に勉強して、必死に生活をした経験は一生忘れないと思いますし、この先迷った時や壁にぶつかった時に必ず私のプラスになると思います。

 

日韓関係などニュースでは色々見ますが、韓国という国がどんなにステキな国か自分の目で確かめられてよかったと思います。

 

こちらの記事もおすすめ

>> 韓国留学におすすめなクレジットカードランキング【留学経験者の口コミ】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました