留学のクレジットカード

フランス留学におすすめなクレジットカードランキング【留学経験者の口コミ】

投稿日:2019年4月19日 更新日:

今回はオシャレなイメージがあって留学先としても人気になってきているフランス留学経験者に、実際にフランスで使えたおすすめのクレジットカードをアンケート取ってみました。

これからフランス留学に行く人は参考にしてみてください。

目次

フランス留学のクレジットカードランキング

アンケートの結果から、おすすめクレジットカードのランキングを発表します。

それぞれ、おすすめポイントも交えて紹介しているのでぜひ自身にあったカードを探してみてください。

1位 三井住友VISAカード

年会費が無料であることに加えて、大手の安心感、サポートの充実などで三井住友VISAカードを支持する声が多かったです。

特にこだわりがない人は三井住友VISAカードを発行しておいて間違いないでしょう。

 

↓三井住友VISAカードのお申し込みはこちらから

>> 18歳~25歳の方のためのポイント2倍カード

 

2位 エポスカード

エポスカードの魅力である、海外旅行保険の自動付帯がおすすめポイントとして挙げられています。さらに年会費永年無料、即日発行も可能なカードなので、留学前に急いでる方にもおすすめです!

※長期留学などの場合は、クレジットカードに付帯の保険だけでは補償範囲が十分でない場合があるので、別途海外保険に加入するなど検討してください。

 

↓エポスカードの無料お申し込みはこちらから

>> エポスカード

3位 楽天カード

ポイントの溜まりやすさが魅力の楽天カード。

ネット、街の買い物でも100円=1ポイントがたまり、さらに楽天市場など関連サービスで利用するとポイント2~3倍のサービスもあります。

日常で買い物をよくする方にはおすすめのカードです。

 

↓楽天カードの無料お申し込みはこちらから

>> 年会費永年無料の楽天カード

 

フランス留学経験者のクレジットカード口コミ・感想

実際にフランス留学を経験した人の

・フランスのどこに行ったか

・留学期間、年齢

・持って行ったクレジットカード

・カードを選んだ理由、使ってみた感想

をご紹介します。

パリ/3ヶ月/30歳/三井住友VISAカード

留学先:パリ
留学期間:3ヶ月
留学時の年齢:30歳
持って行ったクレジットカード:三井住友VISAカードを1枚持参

カードを選んだ理由:もともと使っていたということもあったので、あらためて作る手間もかからないし、持っていきました。海外での病気の医療費などの保障もあったので、安心できました。留学していた知り合いからもすすめられたのでちょうどよかったです。

使った感想:主に、毎日の買い物の支払いに使っていましたが、ほぼ使えたので重宝しました。たまに小さな店で使えないこともあったので、残念でした。あとは、留学期間が短かかったので、他のサービスを使うこともなかったです。

 

詳細はこちら

>> 三井住友VISAカード

パリ/半年間/18歳/三井住友VISAカード

留学先:パリ
留学期間:半年間
留学時の年齢:大学1年生18歳の時
持って行ったクレジットカード:三井住友VISAカードを1枚

カードを選んだ理由:三井住友VISAカードは年会費無料で持つことができるクレジットカードであり、フランス留学の口コミや評判が良かったので、とても魅力的だと思いました。また、年会費無料ですが、旅行損害保険も付いていたのも決め手となりました。

使った感想:パリでの買い物のほとんどはクレジットカードでしていました。ほとんどの店舗でVISAの取り扱いがあったので、三井住友VISAカードを利用することができました。また、ネット上で支払い履歴をタイムリーに確認できるので、安心して利用することができました。

 

詳細はこちら

>> 三井住友VISAカード

パリ/1年間/28歳/三井住友VISAカード

留学先:パリ
留学期間:1年間
留学時の年齢:28歳の時にワーキングホリデービザを取得して留学しました。
持って行ったクレジットカード:三井住友VISAカードを1枚

カードを選んだ理由:昔から使用しているため、安心感がありました。また、海外ではクレジットカード支払いによる信頼が大きいため、どんなに小さなお店や、スーパーなどでも、VISAであれば問題なく使えるという点が大きかったです。

使った感想:特に不具合や、カードが通せないなどということもなく、問題なく使用できました。購入時にエラーがでるということもありませんでした。駅構内のATMなどでも、問題なく出金もできました。パリ周辺諸国でも問題なく使用できました。

 

詳細はこちら

>> 三井住友VISAカード

パリ/2ヶ月/27歳/三井住友VISAカード、lifeカード(Mastercard) 

留学先:パリ
留学期間:2ヶ月
留学時の年齢:27歳
持って行ったクレジットカード:三井住友VISAカード1枚、lifeカード(Mastercard)1枚

カードを選んだ理由:年会費無料で海外保険が充実しているから。スリなど多い街なので特に携行品紛失損害保証が付いているのはカード選びでもとても重要。またplusマークの付いているATMでキャッシング利用枠の中で現地通貨を引き出せるから。

使った感想:ほぼどこのATMでもキャッシングで現地通貨を引き出すことができてとても助かった。また手数料が少なくて節約もできて良かった。市場などの現金のみの支払いの場所以外はクレジットカードがあれば最低限の現金で生活できて便利だった。

 

詳細はこちら

>> 三井住友VISAカード

 

>> lifeカード(Mastercard)

パリ/6ヶ月/27歳/三井住友VISAアミティエカード

留学先:パリ
留学期間:6ヶ月
留学時の年齢:27歳
持って行ったクレジットカード:三井住友VISAアミティエカード

カードを選んだ理由:付帯されていた旅行傷害保険がかなり手厚かったから。また大手のクレジットカードということもあり安心感があったということも理由の一つです。またVISAカードは世界中どこでも使用できる加盟店の多さが魅力でした。

使った感想:フランス留学時はパリに滞在していましたが、街角のどんなに小さなマーケットでもトラブルなく使うことができました。また小旅行でリヨンやマルセイユなどにも足を伸ばしたんですが、そこでもクレジットカードが大活躍しました。安全面を考えると現金を持ち歩かずクレジットカードで支払うのが一番安心でした。

 

詳細はこちら

>> 三井住友VISAアミティエカード

アンジェ/1ヶ月/20歳/エポスカード(VISA)

留学先:アンジェ(西部フランス)
留学期間:1ヶ月
留学時の年齢:大学3年生(20歳)
持って行ったクレジットカード:エポスカード(VISA)

カードを選んだ理由:エポスカードの最大の魅力は、年会費無料のうえ、海外に行けば保険が自動的に付帯される点です。他社カードの中には「利用付帯」(旅行に付随する支払いをカードで行わなければ保険が適応されない)のものあるので、これは意外な落とし穴になります。万が一海外で病気・怪我をしてしまったら・・そんな時にもエポスカード。現金を持ち合わせていなくても、キャッシュレス診療が可能なので、このカード1枚で病院で診察を受けることができます。また、気になる補填限度額においても数あるカードの中でトップクラスです。(例:疾病治療費用の上限額270万)紛失してしまった場合でも、海外主要都市のほとんどに日本語対応可能なコールセンターがあるので安心です。

使った感想:コールセンターへの電話一本で英文の付保証明書を発行してくれるので、そちらを現地の大学に提出する書類に添付することができ無事渡航できました。VISAは世界中のほぼどの国でも例外なく使えるので便利です。今回は幸いトラブルなく滞在できましたが、病院にてキャッシュレスで診療が受けられるのは万が一に備えての大きな安心材料になるかと思います。留学以外でも、日常シーンから他国への旅行までエポスカードにはお世話になりすぎて頭が上がりませんが、飛行機遅延、ロストバゲージは保険対象外だそうなので、こういった点も今後カバーされればなおいっそう嬉しいです。

 

↓詳細はこちら

>> エポスカード

パリ/2ヶ月/大学2年生/エポスカード(VISA)、楽天カード(VISA)

留学先:パリ
留学期間:2ヶ月
留学時の年齢:大学2年生のとき
持って行ったクレジットカード:エポスカード(VISA)、楽天カード(VISA)

カードを選んだ理由:エポスカードは、年会費無料なのに関わらず海外保険がついていることもあり、エポスカードで旅費などを決済しましたので持って行きました。楽天カードについては、日頃から楽天ユーザーでしたのでもって行くことにしました。

使った感想:楽天カードもエポスカードも海外のATMでキャッシングサービスを利用することができたので、必要なときに現金を出せてとてもお得で便利でした。楽天カードはアプリなどと連携しているのでもしものときにすぐに連絡してカードを止めることなどできました。

 

↓詳細はこちら

>> エポスカード

 

>> 年会費永年無料の楽天カード

パリ/6ヶ月/21歳/セゾンカード(VISA)、エポスカード(VISA)

留学先:フランスラング パリ校
留学期間:6ヶ月
留学時の年齢:大学3年の21歳
持って行ったクレジットカード:セゾンカード(VISA)1枚、エポスカード(VISA)1枚

カードを選んだ理由:年会費が無料で、海外でも使えるとのこと。もしもの時の海外保険もついているので留学をきっかけにつくった。日本でも今後使う可能性も踏まえて、ブランドはVISAにした。入会特典で3000円分の商品券がもらえたから。

使った感想:現金で取り扱っているお店が少なく、カフェなど買い物が基本的にカード支払いなので、スムーズに支払うことができた。当時、学生だったのでカード支払いに慣れていなく、不正に使われていないかなど、使うのに不安だった。

 

↓詳細はこちら

>> エポスカード

リヨン/6ヶ月/21歳/エポスカード(VISA)

留学先:リヨン
留学期間:6ヶ月
留学時の年齢:21歳のとき
持って行ったクレジットカード:エポスカード(VISA)1枚

カードを選んだ理由:年会費無料で、仕事をしてない学生などでも発行しやすかったため。また、年会費がかからない割に海外保険も充実しており即日発行、ポイントの還元率が高いのがとても魅力的だったためエポスカードを選びました。

使った感想:エポスカードの場合、ネットやアプリでの照会ができるため自分がどれくらいの金額を使ったのかすぐわかり便利でした。利用後すぐ登録したアドレスに利用したという通知がくるので、不正利用された場合などすぐわかるので安心して利用することができました。

 

↓詳細はこちら

>> エポスカード

パリ/半年/20歳/楽天カード(VISA)

留学先:パリ
留学期間:半年
留学時の年齢:大学2年生20歳の時
持って行ったクレジットカード:楽天カード(VISA)1枚

カードを選んだ理由:年会費が無料にも関わらず、100円につき1ポイント貯まるので、還元率が非常に高くて利便性が良いと感じました。また、海外旅行保険とカード盗難保険が付帯しているので、安心してパリへ留学できると考えました。

使った感想:私は楽天カードのVISAを持っていきましたが、ほとんどのお店で利用することができたので、とても便利で使いやすいと思いました。ほとんどの買い物を楽天カードでしていたため、ポイントの貯まるペースが早くて、魅力的でした。

 

詳細はこちら

>> 年会費永年無料の楽天カード

ニース/1年/20歳/楽天カード(VISA)、三井住友VISAカード

留学先:ニース
留学期間:1年です。
留学時の年齢:大学3年生20歳のころです。
持って行ったクレジットカード:楽天カード(VISA)、三井住友VISAカード

カードを選んだ理由:楽天カードは、ポイント還元率が高く普段使いしていたため、持っていきました。また、海外にいくにはカードに保険がつけられることもありがたい点の一つでした。三井住友VISAカードは、楽天カードが何かの都合で使えない時のための予備に持っていきました。フランスはほとんどの支払いがクレジットカード対応であり、無いと支払いができないところもあるので最低2枚は持っていきました。

使った感想:フランスは、スーパーやレストランその他の支払いもほとんどがクレジットカード払いの国でした。そのため、支払いの際は持参したクレジットカードを使うことがほとんどでした。硬貨はなかなか使いにくいので、クレジットカード払いが一番楽でよかったです。不満点はありません。

 

詳細はこちら

>> 年会費永年無料の楽天カード

 

>> 三井住友VISAカード

パリ/1ヶ月/25歳/VISAカード、セゾンカード

留学先:パリ
留学期間:一ヶ月
留学時の年齢:25歳
持って行ったクレジットカード:VISAカード1枚、セゾンカード1枚、計2枚

カードを選んだ理由:年会費がかからなかったから。海外保険が付いていたから。VISAカードは海外のほうが強く、使える場所がたくさんあると思い、困らないと思ったから、。セゾンカードにおいては、獲得ポイントの期限が永久だったから。

使った感想:場所によって使い分けていた。セゾンカードを主に使い、使えない場所はVISAカードで支払いできたところが良かった。当時では仕方がなかったが、毎回の名前のサインは面倒だった。現在のように、暗証番号の入力ならもっと楽だったと思う。

リヨン/6ヶ月/24歳/JCBカード

留学先:フランスのリヨンに語学留学しました。
留学期間:一番最初はリヨンに6ヶ月、2回目はアルプスの近くに3ヶ月、3回目はノルマンディー地方に1年、4回目はフランス中央部ブールジュに3ヶ月、5回目はノルマンディー地方に2年、6回目、ブールジュ地方に2年現在在住です。
留学時の年齢:社会人になって24歳の時に渡仏しました。
持って行ったクレジットカード:一番最初は、JCBカード一枚。

カードを選んだ理由:たしか、キャンペーンで年間費が無料だったから。自分が口座を持っている銀行の窓口の人が勧めてくれたので、フランスに行ったことがなかった私は言われるがままにカードを作りました。引き落としも自動的に自分の口座から支払いされ、カードも銀行カードと一体化になっているので、何枚も持つ手間が省けると思い決めました。

使った感想:実際にフランスに到着したときは、VISAカードが一番多く使われているので、JCBカードにして使い勝手が悪かったです。その後、日本に帰国した時にVISAカードに作り替えました。あとは、現地の銀行口座を作り、VISAカード付帯しました。こちらで生活すると、VISAカードが一番使いやすいです。保険が付帯しているカードが一番良いと思います。日本語サポートもフランス語が全く話せないうちは、重要です。フランスでは、VISA カードとMasterカードがとても多いです。

 

詳細はこちら

>> JCB ORIGINAL SERIES

ノルマンディ/2ヶ月/20歳/ANA学生用VISAカード

留学先:ノルマンディ
留学期間:2ヶ月
留学時の年齢:20歳 大学2年
持って行ったクレジットカード:ANA学生用VISAカード1枚

カードを選んだ理由:学生用のクレジットカードなので大学生の間は年会費も無料だったこと、それから留学や海外旅行などでANAを頻繁に利用することが予想されたため、マイレージを貯められることを主眼において選んだクレジットカードです。自動付帯保険も1000万ほどついているのも安心できるポイントとなりました。

使った感想:VISAカードにしたのでスーパーマーケットからカフェ、レストランなど、どこでもほぼ100パーセント使用することができたのでとても便利だと感じました。ただマルシェは、半数ぐらいは現金のみという感じでした。パリの方なども観光に行きましたが、そこでも当然ながら不便なく使うことができました。

 

詳細はこちら

>> ANA学生用VISAカード

パリ/2ヶ月/19歳/アメリカンエキスプレス

留学先:パリ
留学期間:2ヶ月
留学時の年齢:19歳
持って行ったクレジットカード:アメリカンエキスプレス

カードを選んだ理由:日系のクレジット会社よりもアメリカの名前がついているので欧米で使えると思い使えるところが多いかと思って持っていきました。そして海外からでも日本語でサポートを受けられることがわかったのでアメリカンエキスプレスを選びました。

使った感想:実際にパリでは使えない場所がないほど全域で使えたので助かりました。留学先で知り合った日本人はVISAなどで使えない場所や不正利用を疑われて止まったりしていた中、止まらずに使えていたのでとても心強かったです。

 

アメリカン・エキスプレス・カードのお申込みはこちら

>> アメリカン・エキスプレス・カード

トゥール/1ヵ月/大学2年生21歳/VIEW Masterカード1枚

留学先:トゥール
留学期間:1ヵ月
留学時の年齢:大学2年生21歳
持って行ったクレジットカード:VIEW Masterカード1枚

カードを選んだ理由:年会費がかからず、JR沿線に居住しており定期券購入でポイントがついたため入会していました。また当時、別の会社のクレジットカードも持っていましたが、唯一IC化が済んでいたことと付帯保険がついていたことから持参しました。

使った感想:ブランドがMasterだったので、地方都市でもどこでも使えました。同級生でJCBカードを持ってきていた人は当時のトゥールでは使えないこともありました。また、帰国時スーツケース破損がありましたがその修理にクレジットカード付帯の保険が使えたので助かりました。

パリ/3ヶ月/大学3年生と4年生の夏/東海銀行系VISAカード

留学先:パリ
留学期間:6週間を二回
留学時の年齢:大学3年生と4年生の夏
持って行ったクレジットカード:東海銀行系VISAカード

カードを選んだ理由:家族会員で、親の信用で学生でも作れたから。確か、年間300万くらいの枠があったから、当時、送金はお金も時間もかかって、クレカの方が生活費の仕送りに楽だったから。現金を持ち歩くのは危なかったから。海外でもキャッシングできたから。

使った感想:確かに、当時、換算レートは割高で、PLUSを使ってキャッシングするのはお金がかかったけれど、日本から送金することを思えば安く済んだ。留学は長期ではなく短期だったので、銀行口座を開くわけには行かず、とても、とても助かりました。

パリ/1年/29歳/ほくせんカード(VISA)

留学先:パリ
留学期間:1年
留学時の年齢:29歳の時にワーキングホリデーで
持って行ったクレジットカード:ほくせんカード(VISA)1枚

カードを選んだ理由:学生の頃から使っていたカードだったので、親しみもあり使い慣れていたから。また、無料の海外保険付帯サービスがあったし、現地ATMからキャッシュを引き出せて、1年という限られた滞在のためには非常に便利だと感じたため。

使った感想:

よかった点:地域密着型(北海道)の信販会社発行のクレジットカードではあるが、VISA付帯のカードなのでパリ市内どのATMからでも問題なく現地通貨を引き出せたし、もちろん買い物するときも何ら問題なかった。

悪かった点:現地通貨引き出しはあくまでキャッシング扱いになるので、クレジットカード会社の言い値のレートで外貨交換されるので少し割高かも。長期滞在する人は現地で銀行口座を作ったほうがいいと思う。

リヨン/2年6ヶ月/24歳〜26歳/みずほマイレージクラブのキャッシュカード、新生総合口座パワーフレックスのキャッシュカード

留学先:リヨン
留学期間:2年6ヶ月
留学時の年齢:24歳〜26歳
持って行ったクレジットカード:みずほマイレージクラブのキャッシュカード、新生総合口座パワーフレックスのキャッシュカード

カードを選んだ理由:航空券を買う際に特典があることで前者を。後者は、クレジットカード機能はありませんでしたが、2018年10月でサービスが終了した海外ATMでの現地通貨引き出し(手数料無料)サービスがあったことから作成しました。

使った感想:長期での留学予定だったため、現地口座を開設する予定で渡航しました。しかし、現地銀行で口座開設からクレジットカードが届くまでかなり時間がかかり、新生銀行のキャッシングサービスは小額での支払い等に役に立ちました。

フランスでは人々が現金を使う割合が日本より圧倒的に少なく、特に少額の支払いであればデビットカードでの支払いが一般的です。現地での口座開設以降、フランスで手に入れたカードの方が利便性が多く感じられるようになり、日本のクレジットカード使う機会は激減しました。

またみずほ銀行に関しては、海外からのオンラインバンキングサービスは、セキリティ上の理由から推奨されていなかった点も不便に感じました。

フランスへの口座の海外送金の手数料と、日本のクレジットカードで支払う場合の為替手数料を比較しても、特に日本のクレジットカードを使い続けるメリットは特になかったように思います。

ルーアン/6か月/21歳/三菱UFJデビットカード(VISA)

留学先:ルーアン
留学期間:6か月
留学時の年齢:大学3年生(21歳)
持って行ったクレジットカード:三菱UFJデビットカード(VISA)を1枚

カードを選んだ理由:初めて海外に行ってから使っていますが、一度も海外で使えなかったことがありません口座から即時引き落としのため、リアルタイムで残高が確認できました。VISAのデビットカードのため、VISAが使えるお店ならどこでもつかえるだろうと考えました。

使った感想:道端のATMを利用して日本の口座から現金を降ろすことができるため、急に現金が必要になったときなどに重宝しました。留学中動作不良を起こしたことは一度もなかったので、海外に行く際には一枚持っておくと心強いです。

トゥールーズ/1.5ヶ月/大学3年生20歳/楽天カード(VISA)

留学先:トゥールーズ

期間:1.5ヶ月

当時の年齢:大学3年生20歳の時

持って行ったクレジットカード:楽天VISAカード

 

カードを選んだ理由:留学ギリギリでカードを作ろうと思ったので、すぐ届くものをという点で選びました。VISAはどこでも使えると言う情報もあったのでVISAを選択いたしました。あと、楽天も以前から使っていたので、ポイントなどと連携させようと思ったので選びました。

 

使った感想:留学の2週間前とギリギリに作ったのですが、すぐカードが届いたので良かったです。有名なチェーン店はもちろん、カフェやレストランで使えないところはなかったと思います。アプリと連動しているので、使った金額が分かるのもいいなと思いました。

 

楽天カード(VISA)のお申し込みはこちら

>> 年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

パリ/11ヶ月/27歳/アメリカンエキスプレス

留学先:パリ

期間:11ヶ月(2012年7月〜2013年6月)

当時の年齢:27歳の時

持って行ったクレジットカード:アメリカンエキスプレス

 

カードを選んだ理由:ステータスと世界的な信用の高さで選びました。海外旅行保険からラウンジ利用まで旅をする上でワンランク上のサービスを提供してくれる。将来的にアメリカンエキスプレスのゴールドカードが欲しかったので、その第一歩として選びました。

 

使った感想:ブティックやレストラン、電車のチケットなら使えないところはなく利用限度額もそれなりにあり安心して使うことができました。一方でスーパーや美術館の一部など少額の場合に断られることもあり、日々の生活の中ではたびたび使えないこともありました。

 

アメリカン・エキスプレス・カードのお申込みはこちら

>> アメリカン・エキスプレス・カード

パリ/1年6カ月/40歳/三井住友Visaカード

留学先:パリ

期間:1年6カ月

当時の年齢:40歳の時

持って行ったクレジットカード:三井住友Visaカードを1枚

 

カードを選んだ理由:20代の頃からこのVisaカードを持っていて、海外旅行に行く度に持って行って使ったが何の問題もなく使えており、留学する前に一度パリに旅行した時も普通に使用できたので安心だった。保険がついているのも心強かった。

 

使った感想:日本と同じように使用できるので特に大きな問題もなく、使い心地は良かったです。インターネトサイトで使用履歴も確認できるので、一体自分がいくら使っているのかを把握できる点も良かったです。不満点は特にありませんでした。

 

三井住友VISAカードのお申し込みはこちら

>> 三井住友VISAカード 

-留学のクレジットカード

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

香港留学で使えるおすすめクレジットカードランキング

香港留学に行く方は「香港でクレジットカードは使える?」「どのクレジットカードがおすすめ?」など色々と悩まれているかもしれません。 ここではそのような悩みに答えるため、香港留学経験者に実際にアンケートを …

台湾でのクレジットカードと現金の利用について!カードが使える場所、使えない場所

目次台湾でクレジットカードは必要?台湾のおすすめクレジットカードカードが使える場所と使えない場所使用できる場所使用できない場所カード使用における注意点日本円と台湾ドルの選択時の注意ATM使用時の注意両 …

短期留学におすすめのクレジットカードの選び方を紹介!年会費や保険は要チェック

海外に短期留学をするなら、クレジットカードは必須です。 クレジットカードは身分証明になりますし、たくさんの現金を持ち歩かなくてもいいので安全です。盗難保険や傷害保険など、もしもの時の補償も充実していま …

マレーシア留学におすすめなクレジットカードランキング【留学経験者の口コミあり】

マレーシア留学に行く人の中には「マレーシアでクレジットカードって必要?」「どのカードが使えるの?」など色々な不安があると思います。 ここでは、実際にマレーシア留学経験者にアンケートをとり、留学した街・ …

留学に持っていくクレジットカードのおすすめ枚数は?1枚じゃ足りない?

海外留学は旅行とは異なり、ある程度の期間を異国で過ごします。旅行中ならクレジットカード1枚と現金、トラベラーズチェックなどで対応できますが長い期間を海外で過ごすとなると少し心配ですよね? 海外留学では …