カナダ移住で使えるクレジットカードおすすめランキング!【経験談あり】

この記事はこれからカナダ移住を予定されている方向けの記事です。

カナダ移住の際に使えるクレジットカードを、実際に経験者にアンケートを取りまとめました。

最初におすすめクレジットカードランキングを紹介後、実際にカナダ移住経験者のカード利用体験談も載せています。ぜひご参考ください。

カナダ移住のクレジットカードおすすめランキング

カナダ移住の際に使えるおすすめクレジットカードランキングを発表します。

1位 エポスカード(VISA)

年会費無料
最短発行即日発行
海外旅行保険あり(自動付帯)
ブランドVisa

海外保険が自動付帯のカードなので、面倒な手続き不要で海外保険が適用されます。また、最短即日発行できるのでお急ぎの方にもおすすめです。

 

↓エポスカードの無料お申し込みはこちらから

>> エポスカード

2位 楽天カード(VISA)

年会費無料
最短発行1週間
海外旅行保険あり(利用付帯)
ブランドVisa・Mastercard・JCB・American Express

楽天カードを楽天市場で使うと最大ポイント3倍!他の楽天サービスとも一緒に使うことでさらにポイントがザクザク貯まります。安心のVISAブランドに加えて、手動付帯ですが海外保険も付いているので、海外出張にもおすすめの1枚です!

 

↓楽天カードの無料お申し込みはこちらから

>> 年会費永年無料の楽天カード

3位 三井住友VISAカード

年会費今なら無料(通常1375円)
最短発行翌営業日
海外旅行傷害保険あり(利用付帯)
ブランドVisa

三井住友のネームバリュー安心のサポートもあり、海外保険も付帯されています(利用付帯)。通常、利用金額200円につき1ポイントたまるポイント制度に加えて、【セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド】など対象店舗での利用だと5倍のポイントが貯まります。

 

三井住友VISAカードの無料お申し込みはこちら

>> 三井住友VISAカード 

カナダ移住経験者のクレジットカード口コミ・感想

ここではカナダ移住経験者の実際に使用したクレジットカードの感想や体験談を紹介します。

バンクーバー/2019年7月~2019年10月/25歳/ACマスターカード

移住先:バンクーバー

期間:2019年7月~2019年10月

当時の年齢:25歳

持って行ったクレジットカード:ACマスターカードを1枚

 

カードを選んだ理由:カナダではマスターカードのシェアが高いと聞いていたからです。審査が早く、土日で作れたこともメリットでした。年会費が無料であるところも魅力です。リボルビング払いができるので、月々の負担を軽減できるところもよかったです。

 

使った感想:カナダで、このクレジットカードを使うにあたり、手数料が少ないことが魅力でした。また、海外旅行保険がついているのも安心感につながりました。ファストフード店やスーパーマーケットでもクレジットカードが使えてとても便利でした。

 

ACマスターカードのお申し込みはこちら

>> ACマスターカード

バンクーバー/2014年4月/26歳/三井住友visaカード

移住先:バンクーバー

期間:2014年4月

当時の年齢:26

持って行ったクレジットカード:三井住友visaカード1枚のみ

 

カードを選んだ理由:もともと持っていたクレジットカードなので、海外に移住するからと言って特別に用意する必要がないと思ったから。カナダ以外にもこれまで、オーストラリア、東南アジア数カ国、アメリカにこのカードで滞在した経験がありますが、特に大きなトラブルもなく、利用することが可能だったからです。また、年会費無料はポイントでした。

 

使った感想:良かった点は現地での買い物や現地から外国に旅行に行きたくなったときの手配などスムーズにてきたことです。バンクーバーからトロントに旅行に行ったとき大雪のため、飛行機が飛ばなかったときに無料サポートがあったので安心して旅を続けることができました。

 

三井住友VISAカードの無料お申し込みはこちら

>> 三井住友VISAカード 

トロント/2019年5月/29歳/エポスカード、三井住友Visaカード、楽天カード

移住先:トロント

期間:2019年5月

当時の年齢:29歳

持って行ったクレジットカード:エポスカードを1枚、三井住友Visaカードを1枚、楽天カードを1枚 計3枚

 

カードを選んだ理由:

VISA, Masterを最低1枚ずつは持っていたかったから

・カードを紛失した場合の予備(楽天、三井住友VISA)

海外旅行保険が付帯していたから(エポス)

・有料会員でポイント特典が良く、以前までメインカードとして使用していたため引き続き使用するため(エポス)

 

使った感想:

良かった点

・カナダドルから日本円への換算レートが良く、こちらで使っても割高になってしまうという感覚は無かった

海外サイトでのショッピングでも問題なく使えた

 

不満点

・溜まったポイントを使用する機会が無かった(Amazonギフト券は国内サイトのみ使用可能)

 

エポスカードの無料お申し込みはこちらから

>> エポスカード

 

三井住友VISAカードの無料お申し込みはこちら

>> 三井住友VISAカード 

 

楽天カード(VISA)のお申し込みはこちら

>> 年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

モントリオール/2019年10月/29歳/楽天カード

移住先:モントリオール

期間:2019年10月

当時の年齢:29歳

持って行ったクレジットカード:楽天カード1枚

 

カードを選んだ理由:年会費等の維持費がかからず、以前から使っている唯一のカードだったので。また、日本にいる家族へ誕生日やクリスマスなどにプレゼントを送る際、楽天にて買い物をすることも想定していたので、解約せずにそのまま持参した。

 

使った感想:クレジットカードを使う場面も多いが、レストランや雑貨店はもちろん、宅配便の受け取り時に税金を支払わなくてはならない時にも問題なく使うことができた。また、楽天での買い物も日本にいる時と同じ感覚で行うことができ、ポイントもたまるのでよかった。

 

楽天カード(VISA)のお申し込みはこちら

>> 年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

トロント/2016年8月/22歳/エポスカード

移住先:トロント

期間:2016年8月

当時の年齢:22歳

持って行ったクレジットカード:エポスカードのVisa1枚

 

カードを選んだ理由:年会費が無料で、VISAカードが使えない店舗がほとんどないからです。また、使うことはありませんでしたが、付帯している海外保険の内容が充実しておりました。エポスポイントも活用でき、また、カードデザインが「」で好きな色だったので、愛用しておりました。

 

使った感想:小さい商店などほとんどのお店で使用することができました。提示するとnice colorなどと言ってくださる方もいて、そこから会話が弾むということもありました。ただ、スマホと連携ができず、毎回財布から出して決済するのが手間でした。

 

エポスカードの無料お申し込みはこちらから

>> エポスカード

トロント/2015年7月/27歳/エポスカードのVISA、楽天カードのmaster

移住先:トロント

期間:2015年7月

当時の年齢:27歳

持って行ったクレジットカード:エポスカードのVISA1枚、楽天カードのmaster1枚、計2枚

 

カードを選んだ理由:エポスカードは元々使っていて、海外保険が充実していたのと、空港で受けられる優待サービスが良かったので、そのまま持っていきました。 万が一、VISAが使えないところがあった場合のために、新たに1枚作ったのが楽天カードです。 手数料が無料だったのと、ポイントが貯まるので作って持って行きました。

 

使った感想:実際移住した後は、向こうで作った銀行口座のキャッシュカードに付属していたデビット機能を多用していて、クレジットカードはあまり使いませんでした。ただ、到着してすぐに携帯電話を契約しなければならない時に、移住してすぐだったために信用がなく、クレジットカードでのデポジットが必要だったので、その時はクレジットカードを持っていてよかったと思いました。その際はエポスカードを使いました。

 

エポスカードの無料お申し込みはこちらから

>> エポスカード

 

楽天カード(VISA)のお申し込みはこちら

>> 年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました